2015.08.27 | コラム
定期的に配信するメルマガはユーザーをサイトに集客するための大事なツールです。特にコマースにとってキャンペーン商品の写真やクーポンをレイアウトしたHTML メールはマーケティングの必須アイテムです。

ユーザーの受信トレイに沢山たまったメールの中からあなたの送ったメルマガをまず開けてもらい、次にクリックしてサイトに来てもらうためには毎回目を引く魅力的なメルマガを作る必要があります。コマースの中には毎日違った趣向のキャンペーンのメルマガを送る所も多くありますが配信する側は毎日作るのは大変だろうなあといつも思います。

そこで 最強なメール配信サービスのMailChimp(メールチンプ)を紹介します。



クラウドベースの配信サービスで無料や従来よりも安価で利用できる便利サービスは沢山登場していますが、MailChimpは最強といっても良いでしょう。



2001年から始まったEMS(email marketing software)。全世界で8億人のユーザーが600億通のメールを毎日配信しています。マスコットの可愛くて働き者のチンパンジー の名前はフレディ君。

MailChimpがすごい理由

1. 
なんたって無料
2,000メールアドレス、月に12,000通まで無料。
有料サービスは メールアドレス500、 毎月の配信数無制限が$10からと格安。(無料サービスには一部使えない機能があります。)

2. 
とにかく簡単
ドラッグ&ドロップのエディタを使って直感的にテンプレート制作(キャンペーンと呼ばれます)。とにかく簡単。もちろん背景色、フォントなどの細部のデザインのカスタマイズも楽なのでサイトのデザインと同じイメージでHTMLメールをデザインすることができる。コマースでウェブサイトとHTMLメールのデザインに統一感を持たせるのはすごく大切な事です。

HTMLメールのデザイン例

3.  Facebook とTwitterとの統合
作ったメルマガをTwitterとFacebookのアカウントに紐づけておけば、メルマガ送信時の自動共有、Facebook サインアップフォーム表示機能、アクティビティーのレポート機能が使えます。

4.  スパム防止機能
配信先のユーザーがメルマガをスパムに指定した場合、自動的に配信リストからそのユーザーを外します。などまだまだ便利な機能満載ですが、特にすごいのはこちらです。

5.  A/B テスト機能
売り上げをあげるためにランダムにあれこれと試していませんか?そんな時間の無駄を省いて結果に直結するソリューションを見つけましょう。A/Bテストツールはメルマガを送る時間、サブジェクトライン、使用するイメージ、ボタンの有無 、など色々な条件付けをして配信後にデータを比較することができます。

 image from mailchimp.com




image from mailchimp.com


6.  
わかりやすいレポート
インタラクティブなグラフで、トレンド、アクティビティーレポート、メルマガの開封数の他、メルマガ内にある各リンクの全体からのクリック率でどれが人気コンテンツかもすぐにわかります。レポートを共有したりプリントすることも可能。

7.  
最強パーソナライゼーション
これはスゴすぎ。

メルマガ購読者のプロファイルの作成と管理
名前、ユーザーの好み、購買履歴などのプロファイルデータを一カ所にまとめて管理できます。


image from mailchimp.com

自動的に正しいユーザーに正しいメルマガを正しい時間に配信
ユーザーの行動履歴、好み、などのデータを集めてもっとも効果的にメルマガを配信します。ダッシュボードはドラッグアンドドロップで直感的に配信順の設定を変更することもできます。



image from mailchimp.com

以上、こんなすごい機能がついている配信サービスが無料からというのが太っ腹で人気ナンバーワンの配信サービスというのもうなずけます。

コマースにおいて、デスクトップ、タブレット、そしてモバイルをシームレスにつなぎコンバージョンをアップさせる大事な鍵となるのがメルマガではないでしょうか。効率よく集客するためにはやみくもに配信せず、デザインに気を配り統一感を持たせ、データに基づいてコンテンツと配信のタイミングを決めましょう。そのために頼りになりそうなMailChimpを試してみませんか?










Back to Blog Top